代表あいさつ

赤塚建設の願い

赤塚高仁

食の安全性や健康についての関心が高まっています。
すべてが大きく変わってゆくとき、私たち一人一人のいのちが何よりも大切なものだということに気がついた証しでしょうか。

激動の時代の中で、変えられるものは変える勇気を。
変えられないものは受け入れる謙虚さを。
そして、それを見分ける智慧が何よりも大切だと思えます。

赤塚建設は、創業から58年、住まわれるご家族の笑顔と健康を願ってきました。
そして、それを実現するために学び続け、本当の健康住宅の完成のために挑戦し続けてきたのです。
終わりなき旅のように思えますが、常に今、最高の住空間をお届しているという誇りを持って歩んで参りました。

住宅は「産業」ではなく「文化」です。
だから、私たちは工業化製品や機械に頼らない家を目指します。

食料よりも水よりも、どんなものよりも大切なものは「空気」です。
だから、私たちは空気を綺麗にする家を生みだします。

そして何よりも大切なものは、一人に一つずつ与えていただいた「命」です。
だから、私たちはエネルギーが立ちあがる住空間を創ります。

出会いを通じて人生は運ばれてゆきます。
運命は、出会ってくださった人が運ぶ私の命と言ってもよいでしょうか。

このホームページが、あなたとのご縁つなぐ糸となれば幸いです。

赤塚建設株式会社 代表取締役
赤塚高仁

赤塚高仁著作

・蝸牛が飛んだ時“今”と“自分”を探す往復書簡(1994年9月発行 日本教文社 近藤裕共著)
・定期借地権とサスティナブルコミュニティ(2002年5月発行 井上書院)
・世界標準の家に暮らそう(2003年10月発行 土実)
・聖なる約束 砂漠は喜び砂漠は花咲き(2014年11月発行 きれいねっと出版 船井勝仁共著)
・続 聖なる約束 ヤマト人への手紙(2015年7月発行 きれいねっと出版)
・天皇とユダヤとキリストそしてプレアデス・メシアメジャー これが黄金の《地球ラスト文明》のコアとなる(2016年9月発行 ヒカルランド)
・聖なる約束3 黙示を観る旅(著者:船井勝仁 赤塚高仁 発行 きれいねっと 2016年10月)

PAGE TOP