施工事例

本気の家づくり

亀山市 O様邸

私たちが赤塚建設さんと出会うきっかけは「生体エネルギー」を使った家が可能だったからです。

今思えば、2年前から動き始めた「家づくり」 にも関わらず建てるまでに至らなかったのは赤塚建設さんに出会うためでは なかったのかと思っています。

初めて連絡した時、初めてお会いした時、何かとても不思議なエネルギーがある社長さんだと思いました。

ただ初めは予算とプランの希望をお伝えしても、なかなか納得出来るものが上がってこなかった事もありました。
契約寸前には私たちが絶対に使って欲しくなかった木材が見積りに記載されていた事もありました。
ですがそれらすべての非を認め、私たちが納得出来るものに変えていただけたのです。

それでも契約の段階には私たちは慎重になりすぎ、「あと一歩」が出ない時、”勇気を持って一歩前に踏み出してください”とのお言葉をいただき背中を押してもらった事もありました。

精一杯の見積、納得のデザイン・・・

こ色々な「決め手」はありましたが私たちの最後の決め手は、やっぱり社長さんでした。
不思議と言うか、ちょーっと変わってるけど、社長の家にかける思い、そして社長ががんばってくれている、その社長にかけてみよう!と夫婦お互いの意見が合いお願いすることにしました。

契約後も私たちの家がもっと良くなるよう、本気の家づくりをしていただいています。
とてもありがたくすばらしい事です。
私たちファミリーの笑顔と健康を願って家づくりをされています。
それは社長さんだけではなく、赤塚建設の社員さん、職人さんすべてそう思われて家づくりされている、と建築中の家を訪れるたびに実感しています。
私たちのどんな小さな要望でも最善の結果になる様、真剣に考えていただいています。
私たちの家に関わっていただいた方、みなさんに本当に感謝しています。

0宣言の家、一ミリもウソのない家、生体エネルギー、こんなすばらしい家はないと私たちは思っています。
日々進化している赤塚建設さんで建てていただけて幸せだと思っています。

まだ出会っていない、けど、出会うべき家族に「この熱い思い」が届いたならば、いつでも私どもの家に足を運んでみてください。
驚きと感動があるはずです。
そして笑顔と健康になれる「神さまが宿る家」に是非住んでみてください。

最後に私たちの願いは・・・

毎日日本中のどこかで新しく建てられる家、その家が1軒でも多く「神さまが宿る家」にならないかと、自分たちの家を建てて強く思うようになりました。
いまでは、赤塚建設の顧客というよりも、同志、あるいは戦友のような気持ちで、「神さまが宿る家」を伝えたいという思いが湧かされてなりません。

PAGE TOP